TDA就職部ブログ

明日からも普通に開いています

2018 年 2 月 20 日 by admin

本日で3学期の授業は終了しましたが、明日以降も学生サービスセンター(就職部)は「平日9:00~17:00」で開いています。
2019年度新卒生対象の求人票もかなりの勢いで送られて来ています。そこで、3月中旬の掲示に先駆けて1冊「2019年度新卒向け求人票ファイル」を作って閲覧できるようにしています。中には3月中に会社説明会や1dayインターンシップを実施する企業もありますので、動ける学生、動きたい学生は情報収集に来てください。
春休みから準備をはじめることおすすめします。

不動心

2018 年 2 月 8 日 by admin

『心が変われば行動が変わる。
行動が変われば習慣が変わる。
習慣が変われば人格が変わる。
人格が変われば運命が変わる。』

これは、巨人、大リーグで活躍した松井秀喜選手が、
高校時代から拠り所にしてきた言葉で、
彼の著者の『不動心』で目にした人もいると思います。
彼の言わんとするのは 『自分ではどうにもならない事柄に振り回される
のではなく、自分で変えることのできることに全力を傾ける、
それが『不動心=何事にも動じず実力を発揮できる状態』をもたらすことになる』
ということです。

人は誰しも家族、先生、友人、これから社会に出て出会う人たちなど
多くの人たちとの関係や社会の様々な制度や慣習の中で生きています。
そのような自分を取り巻く環境の中で自分で『変えられること』と『変えられない
こと』を峻別し、自分で『変えられること』に努力していくことは、とても大切なこと
だと思います。
特に結果が出ないときや苦しいときに、どうしても他人や制度など周囲のせいに
してしまいがちです。かく言う私も半世紀を超えて生きてきて、未だにそうしている自分に出会ってしまうので、その度に自分への戒めとしてこの言葉を心に刻んでいます。皆さんも是非意識してみてください。

今年の冬は特に寒さが厳しいですが、しっかり体調管理をして、
それぞれの『春』に向かって歩んでいきましょう。

履歴書と電話

2018 年 2 月 7 日 by admin

現在就職部では1年生(VD・CRは2年生)のキャリアデザインで
みなさんが書いた履歴書の添削をしています。
改めて就職活動ハンドブックの19ページを見てみてください。
細かいですがいろいろと気をつけるべきことがあります。
今のうちに、「(まずは内容はともかくとして)どこに何を書くか」は
しっかり抑えておいてください。今年度中に基本を抑えておきましょう。

「電話のかけ方」についても初めは緊張するかもしれませんがハンド
ブックに書いてあることが基本となります。全く同じように話す必要は
ありませんが、自分なりの最大限丁寧な言葉づかいを心がけましょう。

良い就職活動がスタートできるように、できることは今のうちにやって
おけると良いですね。

~最後にお知らせ~
先日行われた「証明写真撮影会」で撮った写真・CDは予定通り、来週水曜日14日の午後に学校に届きます。
就職部(学生サービスセンター1F)にてお渡しします。
(その際は学生証をお忘れなく!)

寒いですねー

2018 年 1 月 31 日 by admin

先日の大雪以来、とても寒い日が続いていますね。
明日、明後日も雪の予報が出ています。
私は夏より冬の方が好きなのですが、その理由の一つが景色が
綺麗に見えることです。
空気が乾燥しているおかげでベランダからの景色が遠くまでくっきりと
見渡すことができすっきりとした気分になります。

でもその反面、空気の乾燥により,インフルエンザも流行っているようですね。
先日テレビで観たのですが、インフルエンザ予防で大切なのは部屋を
乾燥させないことと、手洗い、うがい。と、ここまでは普通のことですが、
玄関に殺菌用のアルコールスプレーを置いておくのも良いらしいです。
電車のつり革などいろいろなものを触った手をを玄関先ですぐに殺菌して
菌を家に持ち込まないようにするためのようで、私も早速実践しています。
もちろん手洗い、うがい、加湿器も毎日やっていますよ。

卒業年次生は卒業制作の追い込みで忙しいと思いますが、
体調管理を万全にして残りの学生生活を過ごしてくださいね!

言葉の力

2018 年 1 月 26 日 by admin

べ~は、このブログで季節や天候のことを主に書いています。
去年の今頃も同じで1/18は「大雪」だったと記していました。
しかも今年と同じ月曜日・・・。
その日は、「朝から雪で電車の運休や遅延で混乱した」とのこと。

季節はやはり同じようなことを繰り返しているようで、お天気キャスターは「今日は大寒です。」とか「立春までは寒波が続きます。」とか
昔の歳時記を引き合いに出して解説しますが、これが間違いではないことが分かります。

気象衛星や詳細なデータが無かった昔から、その時ごとの変化を感じ、表現した「言葉」は、「最高気温」や「最低気温」といった数値以上に説得力があるように思います。

就活で皆さんが最も苦手とするのは、おそらく「面接」でしょう。
相手の質問にどんな「言葉」で答えるべきか・・・。
もちろん、何も答えない・話さないのは×
難しいことかもしれませんが、勇気を持って、ぜひ気持ちのこもった「言葉」で答えてください。それが伝われば、芽吹く春がすぐにやってくるはずです。

寒いですね

2018 年 1 月 25 日 by admin

今週は雪で始まり、毎日とても寒いですね
卒業年次生のみなさんは卒業制作も佳境
1〜2年生の皆さんも学期末に入り、課題が忙しいと思います
寝不足などで体力が落ちてしまう時期なので十分気をつけましょう
私も子供がインフルエンザにならないようにR-1を毎日1本飲ませています
今のところ、とっても元気です
せっかく頑張った課題を提出する前にダウンしないように
しっかり予防してくださいね
それから、課題データのバックアップも忘れずに

またここから求人票が来ます!

2018 年 1 月 24 日 by admin

3月卒業見込み者対象の新卒求人ですが、実は年明けのこの時期にけっこう来るんです。ぜひ今一度求人票をチェックしに来て下さい。
「何とか決めたい!」というのは、実は企業も同じく考えています。ぜひあきらめない気持ちを持って、立ち向かってみてください。
月曜日は都心で年に1度はある大雪でした。まずは何より健康第一で行きましょう。
今年も就職部をよろしく!

“黄金の戌年”

2018 年 1 月 17 日 by admin

2018年もスタートしました。今年は黄金の戌年だそうです。何か希望が持てる1年になりそうですね。
卒業していく学生さん、今年就活する学生さんは、一心不乱に打ち込めること(対象)がありますか。
将棋の羽生善治棋聖が、著書(大局観)で「才能に恵まれたのではなく、偶然の幸運によって情熱を注ぐ対象にめぐり合うことができた、ということに尽きるのではないかと思っている」とおっしゃっています。羽生氏は永世7冠を達成し、国民栄誉賞を受賞しました。才能ではなく、情熱を注げる『対象』に出会ったことが、現在の羽生氏になっているのです。皆さんも羽生棋聖のように、一つの対象(仕事)に情熱を傾けて実践してみてください。必ず将来、得るものは大きいと思います。
2018年が輝かしい1年でありますように心よりお祈り申し上げます。

【めんどくさい】

2018 年 1 月 12 日 by admin

新年早々、「めんどくさいが消える本」というものに出合った。
庭園デザイナーであり、美大の教授でもあり、お寺の住職さんが書いた本である。
「最近の若者は図書館を利用しない傾向にある」という。その理由はネット検索で簡単に調べたい情報が入手できるからだという。確かにそうだと思う。
でも、自分で歩いて時間をかけて情報を収集することが重要だと著者は警鐘を鳴らす!
就活も同じような気がする。ネット検索でその会社の情報が簡単に大量に入ってきます。
でもそれは本当に正しい情報なのだろうか?間違った情報もたくさんあるのではないか?
自分の足で時間をかけて歩き、自分だけが実感した正しい情報が必要だと感じる。

あけましたね~

2018 年 1 月 11 日 by admin

成人式も終わり、急に卒制の遅れが気になりだした感じですね。就職が決まっている学生は卒制に専念できるのだから、学生最後頑張って悔いのない作品を制作してください。就職がまだ決まってない学生は就職活動と卒制で大変だけど、どちらも力を抜かずに頑張ってください。